医師転職・求人サイト!信用できる無料登録サイトはここ!

医師転職・求人サイト!信用できる無料登録サイトはここ!

医師が転職に迷ったら転職支援サービスがおすすめ!

多くの医師が、生涯で3回から4回の転職をすることが分かっています。ただし、転職後になんらかの不満を持ってしまうケースが後を絶ちません。そこで是非活用したいのが、転職支援サービスです。

 

無料で登録することができますし、複数のサービスを利用することにより様々な求人案件を知ることができます。また、医師の業界に精通しているエージェントが在籍していますので、サポートを受けながらよりよい条件で転職することができるでしょう。下記のランキングも参考としてみてください。

医師の転職サイト、人気ランキング!

時間的なストレスも無く、豊富な好条件の職場情報をゲットしていくには、最少2-3つの転職支援サービスへの連続登録が必ず不可欠です。誰もが躊躇する小さな作業が皆さんを栄光へと導きます。まずは頼りになる3つのサイトを!すべての3サイトでエントリー完了しても、所要タイムが驚くほど少ない7-8分(1ウェブサイトで2-3分のみ)。登録から最後まで本当に無料なのです

リクルートドクターズキャリア

1979年から30年以上に亘って、医師の転職支援を行ってきた実力派の転職支援サービス会社です。非公開案件が豊富なだけではなく、スタッフが選りすぐりの求人案件を紹介してくれます。また一人ひとりに専属のスタッフが付き、希望すれば条件交渉の代行も依頼することが可能ですので安心して転職活動を行うことができるでしょう。

 

↓↓無料登録はこちら↓↓

↑↑公式サイトはココから↑↑

 

医師転職ドットコム

転職先に満足する医師が94%を超えるという、素晴らしい実績を持つ転職支援サービス会社です。常時4万件近い求人案件を保有し、日本全国の医療機関に対応しています。また、専属のスタッフと対面で打ち合わせをした上で、適切な求人案件を紹介してもらえる点も登録利用者数が多い理由の1つでしょう。

 

↓↓無料登録はこちら↓↓

↑↑公式サイトはココから↑↑

 

エムスリーキャリア

早めに転職先を決めたい医師に、大変お勧めできる転職支援サービス会社です。対応が迅速であるため、早ければ3日程度で入職が確定することも珍しくありません。また、専属のスタッフは様々な医療機関の経営方針や人間関係に精通しており、高待遇案件を多数保有していることから転職後のミスマッチが少ない点も特徴の1つでしょう。

 

↓↓無料登録はこちら↓↓

↑↑公式サイトはココから↑↑

抑えておきたい!医師転職支援サービスの比較方法とは?!

医師の転職支援サービス会社は、今やかなりの数の企業が存在します。そのためどの転職支援サービス会社が良いのか、大変迷うのではないでしょうか。そこで、最低限抑えておきたい医師転職支援サービスの比較方法について、詳しくご紹介していくことにします。まず最初に確認しておきたいことは、どのくらいの実績があるのかということです。

 

実績年数が長ければ長い程、信頼できる企業であることが分かりますし、それだけ医療業界のネットワークが広いといっても過言ではありません。また、実績がある企業ほど転職に関するノウハウが豊富です。この転職ノウハウは条件交渉する際に重要となるもので、条件交渉を得意としている転職支援サービス会社を利用した方が、考えてもみなかった好条件で働くことができるチャンスが増えます。

 

ですから、長年運営しているだけではなく、条件交渉を得意としている転職支援サービス会社を選ぶことが重要なのです。

 

次に確認しておきたいことは、専属のコンサルタントがどこまでサポートしてくれるのかということでしょう。普段忙しく働いている医師が自ら転職活動を行うことは大変なことです。

 

多くの医師は働きながら次の転職先を探すことから、結局転職することを諦めてしまうケースが後を絶ちません。しかし、転職支援サービス会社によっては履歴書の作成や条件交渉だけではなく、面接の日程交渉、入職後の転職サポート、転居先の選定などの様々な手続き等をすべて任せることができるケースもあるのです。

 

そのような転職支援サービス会社を利用することができれば、実際に足を運ぶのは面接のみということになりますので、転職時にありがちなかなりの負担を軽減することができるでしょう。尚、上記の比較ポイントを踏まえた上で転職に成功した医師の多くは、良いコンサルタントに巡り合えたことを転職成功の理由として挙げています。

 

とはいえ1つの転職サイトだけに登録をして、相性が合うコンサルタントに出会えるかどうかは分からないものです。ですから、複数の転職サイトへ登録をして実際に利用してみた方が良いでしょう。

医師の転職で年収をアップさせる為に必要な3つのこと

医師の転職理由として常に上位にランキングされているのは、年収に対する不満です。一般的に医師は高所得というイメージがありますが、必ずしも高所得というわけではありません。

 

そこで、医師の転職で年収をアップさせる為に必要な3つのことについてご紹介していくことにしましょう。

 

まず1つ目は、高く評価してくれる医療機関を選ぶということです。求人案件で提示されている条件を鵜呑みにしてはいけません。今までの実績やスキルを正しく評価してもらうことによって、条件がアップするケースが多いからです。

 

また、現在は多くの医療機関で医師不足となっていますので、即戦力となる医師を歓迎する傾向にあります。そのような医療機関であれば、求めている医師を獲得するためにかなりの優遇措置が取られていることも珍しくはないのです。ですから、年収をアップさせるためには、自らを高く評価してくれる医療機関を選んで転職するに越したことはありません。

 

2つ目は、条件交渉を必ず行うということです。転職する際は年収だけに限らず、休日や勤務時間などいくつかの条件を希望することになるでしょう。多くの医師は求人案件に記載されていた条件にに沿った形で働くことが当然だと考えがちですが、そのようなことはありません。

 

交渉次第では、より恵まれた環境で働くこともできるのです。ただし、自力で交渉しようと思っても上手くいかないことがありますので、交渉のプロに任せてしまうという方法もあります。

 

3つ目は、高収入を得られる市場を調べるということです。医師の場合、勤務先によって大体の年収が決まっています。特に国立病院や大学病院などでは年収が低い傾向にありますので、多忙なわりには稼ぐことができないケースが多いのです。

 

一方、医師が不足している地方都市や中小規模の病院では、かなりの高待遇で医師を募集しています。ですから、数百万円以上も年収がアップすることは珍しい話ではないのです。以上3つのポイントを踏まえるだけでも、転職で年収をアップさせることは十分に可能だといえるでしょう。

医師の転職サイトはどうして登録が無料なの?!

医師の転職支援サイトの多くは、登録も利用も無料で提供されていることがほとんどです。そのため、何か怪しいサイトなのではないかと考え、利用を躊躇する医師がまだまだ多いと言えるでしょう。

 

そもそも、どうして医師の転職支援サイトは登録や利用が無料なのでしょうか。詳しく解説していくことにします。現在運営されている転職支援サイトの多くは、成果報酬型で各医療機関と契約をしています。医療機関側が求人の掲載を転職サイトへ依頼するケースもありますし、転職支援サイトが営業することもあるのが一般的です。

 

そのようにして契約を取り交わした後、転職支援サイト側が医師を1人紹介したことに対して医療機関が紹介料を払う仕組みとなっています。

 

ところで、医師一人を医療機関に紹介することでそんなにも大きなお金が動くのでしょうか。各転職サイトの経営方針にもよりますし、どのような医師を募集しているのかなどによっても報酬額は違いますが、紹介した医師の年収の約3分の1程度の金額になるといわれています。

 

この年収に関しては転職した医師はもちろんのこと、転職をサポートしたコンサルタントの給与にもかかわってくるものです。ですから、紹介された医療機関は優秀な医師を獲得することが出来て嬉しいですし、医師も年収がアップして大満足。

 

更にはコンサルタントも医療機関やサポートした医師に喜ばれるだけではなく、自らも収入が増えて大満足といった図式となるのです。つまり、転職サイトを無料で登録利用することが可能だからといって怪しいことは何もないということになります。

 

実際に利用する際は、複数の転職サイトに登録しコンサルタント同士を競わせることがポイントです。そうすることによって、より条件が良い転職先を見つけることができるでしょう。また、複数の転職サイトに登録するとその分多くの求人案件の中から転職先が選べるというメリットもあります。

 

もちろん、複数登録をしてどんなに利用しても費用はかかりません。なかでも、評判が良い転職サイトをピックアップしましたので是非参考にしてみてください。

ホーム RSS購読 サイトマップ